長光寺の各種御祈祷

長光寺の御祈祷一覧です。

 

長光寺でおこなっている各種御祈祷の一覧です。
御祈祷本尊「鬼形鬼子母神様」の御宝前にて執り行います。
鬼子母神様、諸天善神はあなたの信仰心をご覧になっております。
できうる限りお寺に通い、所願が叶うようにお祈りください。
また自己の欲望を満たさんがための祈願は慎むようにいたしましょう。
各種祈願お申し込みはこちら


御祈祷に関するお願い

各種御祈祷ではまずお話をお聞きしてからその人にあった御祈祷、御祈願を致します。
その際に鑑定を用い、原因等を特定することもございます。
場合によっては供養や、お祓いが必要になる場合もあります。原因を突き止めて、その原因にあった方法を用いるのが解決には一番の近道だと思います。

 

当寺で行う鑑定の詳細はこちら

各種祈願、祈祷記事一覧

新しく仏像や仏壇や仏具を購入したり、お墓を新調、改修したりした際には「開眼供養」を行います。「開眼」は「かいげん」と読みます。同じ字で「かいがん」とも読みますが開眼供養の場合は「かいげん」と読みます仏教辞典を見てみると「新たに造立した仏像などに魂、精神を入れる事」とあります。

子供が欲しいのにどうしても子供が授からない。不妊治療を何年も行っているのにどうしても子供ができない。そのようなご夫婦が「鬼子母神さま」に祈願を行い、子供が授かるよう行う祈祷を「子授け祈祷」といいます。当寺の「子授け祈願」は鬼子母神さまの御前にて祈願し、子授けの御祈祷を致します。

病気や怪我を患うと健康でいられることの有り難さが身に染みるものです。一日も早く、病気や怪我が治りますようにと御祈祷、御祈願いたします。同時に経過の安定、身体健全も祈願致します。また、病気や怪我が治らずお困りの方、手術を控えて不安な方になどもどうぞお申し出ください。

祈祷本尊である鬼子母神さまの御前において安産を祈願、祈祷致します。鬼子母神さまは、特に「小さい子供を護る」という誓いを立てておられますので安産・子育の神さまとして昔より人々に尊崇されています。お子様を授かったならば、ぜひ鬼子母神さまに御報告しにお参り下さい。ご妊婦さまの母体健全・胎児の成長完全、そして安らかなるお産を御祈願致します。

そろそろ素敵な出会いをしたいのになかなかいい人と縁がない、といったお悩みは多いと思います。現在お付き合いをされている方も「最近彼の様子がおかしい」とか「この人と将来を真剣に考えても大丈夫だろうか・・・」といった不安はありませんか。当寺の良縁成就、縁結び祈祷は、素晴らしい良縁を頂けるように、または頂いている縁をより強固なものとできるよう鬼子母神さまの御前において祈願、祈祷致します。

トップへ戻る